劔ときときと再び

先週末は突然の腹痛に襲われたので、今回は釣りを自重してまたも能登へ。


前夜に出発して日が変わってから雨晴海岸に到着して少し仮眠。


夜明け前に撮影場所を確保して日の出を待った。
IMG_4820.jpg

IMG_4831.jpg


今度は陽が上がってからとなった氷見線の構図で。
IMG_4840.jpg


前回より日の出が早くなってやや露出がオーバー気味?
IMG_4848.jpg


仕方なく諦めて七尾方面へ向かい、和倉温泉や能登島などを観光。
20180422162436447.jpg

20180422162456095.jpg


それから早めのお昼は能登島の定食屋さんで。あまりの安さに期待しなかったが、いい意味でおもいっきり期待を裏切られた。
20180422162446e01.jpg


また来たくなるお店が増え、食後は和倉の湯で疲れを取った。
201804221625101ac.jpg


それから再び雨晴海岸へ戻り、午後からの順光に期待したが、いまいち立山連峰がぼやけ気味のため、富山地鉄に変更して常願寺川へ。


ここで日の入りまで劔と立山バックに走る列車を撮り続けた。
IMG_4890.jpg

IMG_4904.jpg

IMG_4916.jpg

IMG_4940.jpg


それから宿泊先の射水市に向かい、こちらの番屋で廻るお寿司を。
201804221644191e2.jpg


食後はホテルにチェックインしてあれこれ済ませて爆睡。


翌日も早朝に雨晴海岸で撮るため、四時起床で現場に向かい、撮影場所で日の出を待った。
IMG_4949.jpg


ラッキーにも二日間通して富山湾越しで立山連峰からの日の出を見れ、それから回送のキハ47が始発に備えて氷見へと向かった。
IMG_4968.jpg


そして始発の高岡行きを見送った。
IMG_4982.jpg


これにて撮影を終えて宿泊先に戻り、少し仮眠してからチェックアウトし、またもや新湊きっときとセンターに。


前回好きなお魚をその場でいただけることを知り、富山湾で揚がった旬の海の幸をいただくことに。
20180422164432e7d.jpg


もちろん美味しいお魚をお腹いっぱいいただいて帰宅の途に就いた。


今回は二日間ともよい天気で写真日和だった。さらにいろんな発見もあり、美味しい食にたくさんありつけ、大満足の能登の旅となった。
IMG_4973.jpg


いよいよ週末はGW突入。カメラか釣りかどっちがいいか悩んでしまうなぁ~
by rocky mountain  at 11:16 |   |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

劔ときときと

今週末も蒲田釣行の予定だったが、あまりの好天予報の誘惑に、急遽予定を変更することにした。


以前からずっと行きたかった雨晴海岸。もちろんロッドは封印し、一眼の機材を積み込んで出発。深夜に現地入りし、夜明け前まで仮眠を取り、それから準備をして日の出を待った。
IMG_4544.jpg

IMG_4538.jpg


海の向こうで紅く染まった立山連峰からの日の出に感動しながらシャッターを切った。
IMG_4551.jpg

IMG_4555.jpg


さらに氷見線のキハ40を入れて狙った。
IMG_4581.jpg


このあと一旦雨晴をあとに立山方面へ向かい、今度は富山地鉄と立山連峰を狙った。
IMG_4629.jpg

IMG_4643.jpg


雪代ガンガンの常願寺川の橋梁を走る地鉄のバックに劔岳を置いた撮影地。
IMG_4595.jpg


午前ということで逆光での撮影となったが、何本か撮って再び高岡方面へ向かい、さらに北上して氷見の道の駅に到着。
20180401163212e0c.jpg


ここで昼食を摂ってから氷見の街を観光。
20180401163222c43.jpg

20180401163233481.jpg

IMG_4649.jpg


あちこち回ってから、またも雨晴海岸に戻り、今度は順光の氷見線を。
IMG_4687.jpg


日没前まで何本も撮り続けたが、この日は劔が紅く染まることはなかった。
IMG_4741.jpg


それからすぐ近くの女岩荘で初めてお世話になることに。


到着して先にお風呂で温まり、楽しみにしていた夕飯を。
20180401163516f6c.jpg


富山らしく鰤やノドグロ、今が旬のホタルイカに氷見牛。ほかにもたくさんのお料理をいただき、お腹いっぱいになると、疲れには勝てず即爆睡。


翌朝は釣りより早い四時半起床。狙うは立山連峰からの日の出と始発の氷見線。


まだ夜が明けぬ時間に撮影場所に着き、臨戦態勢を整えるも山の上部に怪しい雲。


思い通りにはいかず高岡行きの列車を見送ることとなった。
IMG_4776.jpg


次に氷見行きの始発を撮ったが、こちらも状況変わらず。
IMG_4815.jpg


残念ながら思い描いた写真を撮ることができず、断念して宿に戻って朝食を。
20180401163548e24.jpg


食後は宿を出て雨晴をあとに新湊とっれとれ市場でお土産&その場で調理してもらった鮮魚をいただいた。
20180401163601be0.jpg


これで今回のきときとの旅を終え、小杉lCから北陸道で京都へと向かった。


初日は天候に恵まれ絶好の撮影日和だったが、二日目は薄雲に邪魔されてしまい、狙ったイメージの写真は撮れずに終わってしまった。でも最初からそんなに上手いこといくはずもなく、何度でも来たいと感じる場所となった。
IMG_4683.jpg
by rocky mountain  at 08:38 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:rocky mountain
シーズン中は毎週のように信州を中心に飛騨や北陸の渓流に通い、のんびりとドライフライで渓を歩いてます。禁漁期間は一眼レフで鉄道や風景写真を撮り、温泉巡りや食探しに出掛けることが好き。またトレッキングレベルの軽登山も楽しむ中年オヤジです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
11045位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1196位
アクセスランキングを見る>>