新蕎麦巡り&温泉三昧IN信州

今年も友人S氏に新そばと温泉案内を依頼された。


台風で延期も考えたが、宿も予約していたので今週も信州に。


先週と同じく中津川ICへ


今日は渋滞もなくスムーズに着き、R19で木曽方面へ


まずは先週、買い損ねた木曽牛おやきを求めて三岳の道の駅に到着!
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 002


早速、店内に入ると「あった!」
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 001


おもわず大量に買い込んだ。


再びR19に戻って北上し、途中R361から奈良井川上流へ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 007


権兵衛トンネルができてからはアクセスがよくなり釣人が多く、工事の影響で渓相も悪くなってそうで行こうとしなかったが…


来シーズンの参考までに少し渓相をチェックしながら上流方面へ走る。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 009


川と並走する林道を更に上流へ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 008


昨晩の雨からかやや増水し濁りはあるが、渓相は昔と変わらずGOOD!!
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 006


この川は入出渓は楽なんで、あとは釣人の数だけが…


来シーズンに一度行きたいと思うくらい、流れや石の感じがよかった。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 003
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 004


寄り道をしたせいで遅くなったが、新そばを求めて今回は山形村へ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 014


本日の一軒目のからさわ屋に到着!
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 013


もちろん、新そばの手打そばと山菜(キノコの和え物)をオーダーする。


早速、出されたそばを一口食べてみる。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 010


流石は新そばっていうくらい、そばの香り抜群で美味しく二枚をペロッといただいた。


二軒目は、はやしや新宅へ!
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 011


こちらでも手打そばを二枚オーダーする。


こちらでも出されたそばをまずは一口食べてみる。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 012


普段でもよい香りのそばをいただけるが、新そばで更にパワーアップ!


香りはもちろん、コシがありツユも美味しい


女将さんに「美味しかったです。また、来年食べにきます」と言って店を出た。


友人もこの二軒で大満足したようで、また明日もいただくので唐沢蕎麦集落をあとに本日の宿泊地の乗鞍高原へ


すっかり色づいた乗鞍高原は、オンシーズンには見れない景色である。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 2 001_1


今回は、二種類の温泉があるわさび沢の湯 白い小屋に到着。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 2 002_1


今日はすごく寒く、気温も5度くらいで部屋に入りしばらくして夕飯前に温泉へ!


まずは友人が去年来てすっかり気に入った白乳色の乗鞍高原温泉の湯へ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 015


幸い貸し切りの湯舟が空いていたので、のんびりと温泉を堪能。


冷えきった身体もポカポカになり部屋で一服。


そして楽しみにしていた夕飯の準備ができたようで食事処へ。


こちらの宿は囲炉裏での食事が売りで、まずはイワナの塩焼き。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 016


馬刺し、マイタケやリンゴの天ぷらに信州牛等などボリューム満点。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 018
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 017


もちろんすべての料理が非常に美味しいのだが、またご飯も無茶苦茶美味しい


最後に出てきたデザートのリンゴのワイン漬けも美味すぎ~
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 019


たくさんの料理を完食し、お腹一杯で大満足


部屋に戻り、一息ついて再び白乳色の貸し切りの湯舟が空いていたので…


今晩はまだ天気も回復しきってないためプラネタリウムの夜空を鑑賞できずにそのまま爆睡


翌朝、目が覚め窓を開けると台風も去り、快晴かと思ったがなんと分厚い雲に覆われ小雨模様
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 2 003_1


まずは初めてのわさび沢の湯へ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 021


この湯は鈴蘭地区でも数件の宿でしか引かれていない珍しいお湯で、白く濁った湯とは対象的に無色無臭のお湯。


でも乗鞍高原はやっぱり白濁りの方がいいな~


風呂から上がりしばらくして食事処で朝食を


焼き魚や卵焼き等などのシンプルな朝食だが、ご飯が美味しい!
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 020


昼ご飯のスペースを残そうと思ったが、ご飯をおかわりしてしまった(汗)


満腹で部屋に戻り、一息ついて最後に温泉へ


やはり〆の湯は硫黄の香りと濁り湯で。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 022


気持ちよくのんびりと温泉を楽しみ、部屋に戻って出発の準備。


来年も訪れたいと思う宿を出発し、乗鞍高原をあとに唐沢蕎麦集落へ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 023


まず本日の一軒目の山法師に到着!
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 024


大盛蕎麦とそばウスヤキをオーダー。


まずは蕎麦が出されて一口食べてみる。
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 025


いつもながら美味しく、香りや喉越しも抜群


そのあと出されたそばウスヤキも…
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 026


友人も五つ星の評価で大満足


店を出て最初は二軒目を予定していたが、やはり朝食をガッツリ食べ過ぎたようで今回はここで打ち止めに。


近くの恋人の丘サラダマーケットで土産を買い込んで松本ICへ
10月30日 新蕎麦巡り温泉三昧IN信州 028


今回は新そばの時期だったので普段でも美味しいそばを更に美味しく食べれ、宿の食事もこれたま美味しくいただけた。もちろん友人も普段味わうことのできない食とお気に入りの温泉を堪能でき大満足だったようだ


混まぬ時間に松本ICから京都へと向かった
by rocky mountain  at 06:27 |   |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今週は中山道へ

朝、京都を出発し中津川ICへ


中央道に入り渋滞に巻き込まれ、一時間ほど遅れ中津川ICを出る。


そこから中山道を北上し、木曽方面に向かい、前回は生憎の天気だったので、御獄の紅葉でもと再び開田高原を目指す
10月23日 今週は中山道2 005_1


途中、道の駅 三岳で前回食べてかなり気にいってしまった木曽牛おやきをと思って立ち寄ったが、残念ながら売り切れ
10月23日 今週は中山道 002


土産用にキノコを買い、再びR19に戻り木曽福島から開田高原に
10月23日 今週は中山道 001


またまた病気発令で黒川沿いを走っているが脇道に入り、渓相と入出渓場所のチェックしてしまう(汗)
10月23日 今週は中山道 003


何箇所か見つけたので遅めの昼食を川沿いの時香忘で。
10月23日 今週は中山道 004


やはり人気のお店で行列が…


せっかくなんで並んで待つことに。


ようやくお店に入り、おやまぼくちをつなぎに使ったもり蕎麦をオーダー!


出されたもり蕎麦を店員さんに岩塩で食べたいと言うと、三種類の岩塩をお好みでと言って持ってきてもらった。
10月23日 今週は中山道 005


わさびも自分で擦るようで、出汁は使わずに岩塩とわさびだけでいただく。


岩塩で蕎麦の香りを楽しみ、本わさびだけをそばに絡めてなんともいえないわさびのよい香りでいただいた。


店内はとてもお洒落な雰囲気で、蕎麦屋とは思えない落ち着いた感じだった。


私には田舎そばのほうが似合っているような…


そば湯もいただきお腹いっぱいになり、店を出たらまたまた川が気になる。


先日来た時に開田高原で一番気に入った末川の下流の渓相と入出渓場所のチェック!
10月23日 今週は中山道 006


上流と同じで下流も入出渓は非常に楽で釣り上がりに支障もないが、そうなると釣人も多くなるので私の技量では歯がたたないような気が…
10月23日 今週は中山道 007


末川のチェックもほどほどに、前回は雨で見ることもできなかった木曽馬の里へ
10月23日 今週は中山道2 004_1


今日は放牧されていて、馬を見ているだけでのどかさから心身共にリフレッシュされる(時間があれば乗りたかったが)
10月23日 今週は中山道2 002_1


馬がこちらへ寄ってきたのでおもわず草をあげると喜んで食べ、何度もおかわりしてくれた。
10月23日 今週は中山道2 001_1


その後は土産を求めて彩菜館へ
10月23日 今週は中山道 010


先日食べて美味しかった地場産の白菜と葱、それと開田名物のトウモロコシを使ったパウンドケーキをゲット!
10月23日 今週は中山道 009
10月23日 今週は中山道 008


今回は高速の渋滞や昼食で時間を費やし開田高原でゆっくりできなかったが、最後にちらほら紅葉も始まった御獄山を見ながらR361を高山方面へ
10月23日 今週は中山道2 007_1
10月23日 今週は中山道2 006_1


日和田高原から美女高原を経由して、本日の宿泊地の高山市丹生川にある民宿しゃくなげに到着。
10月23日 今週は中山道 011


少し着くのが遅れたので、しばらくして夕飯をいただきに食堂へ。


メインは飛騨牛の陶板焼き。
10月23日 今週は中山道 012


他にも刺身や焼き魚、山菜をはじめ品数も多くボリューム満点、しかもご飯が新米で美味しくいただいた。
10月23日 今週は中山道 013


一息ついてお風呂へ


今回は温泉宿ではないが、広々とした岩風呂の湯舟でのんびりと…


身体も温まり、部屋に戻るとしばらくして爆睡


翌朝、こちらの朝食をいただきに食堂へ。


好物の朴葉味噌をメインに夕飯同様にボリューム満点!
10月23日 今週は中山道 015


朴葉味噌の香りで食欲が増し、炊きたての新米でガッツリいただいた。
10月23日 今週は中山道 014


部屋に戻って出発の準備を終え宿をあとに。


実は今回の一番の目的であったひだ清見紅葉まつりの会場であるウッドフォーラム飛騨に向かった


途中、高山市街のTRAIN BLEUにまたまた立ち寄り、お気に入りのクイニィアマンなどをゲット!
10月23日 今週は中山道 017
10月23日 今週は中山道 019


せせらぎ街道に入り、しばらくして会場に到着したがたくさんの人にビックリ
10月23日 今週は中山道2 008_1


まずは野菜直売所へ。
10月23日 今週は中山道2 009_1


清見の野菜がズラリと並び、葱と大根が特にお買い得って感じでおもわずカゴに。


次に清見クラフト展へ。
10月23日 今週は中山道2 012_1


館内には岐阜県の各地から集まったいろんなブースを見てまわる
10月23日 今週は中山道2 010_1


外に出るとなにやら長蛇の列が…
10月23日 今週は中山道2 014_1


実はこの行列、飛騨牛の丸焼きを買い求める人の列のようで私も並んでしまう(先着700名)
10月23日 今週は中山道2 013_1


意外とスムーズに買え、早速食べてみる。
10月23日 今週は中山道2 015_1


等級が三級のようで五級とは違うが、肉の旨味は飛騨牛ならではのジューシーさで美味い


他にも特産のブースがいっぱいで見てまわる
10月23日 今週は中山道2 016_1


朝食を腹一杯食べたので、空きがないため断念したが、他にも食べたいものがたくさんあった。
10月23日 今週は中山道2 017_1


その後、こちらの会場をあとにせせらぎ街道の紅葉を見ながら郡上方面へ


標高1000メートル以上ある西ウレ峠でもまだピーク手前の紅葉。
10月23日 今週は中山道2 018_1


峠を越え、馬瀬川沿いを走るがこちらの紅葉もまだ色づき始めだが、このような渓を覆う樹木がシーズン中では見られないのですごく新鮮に感じられる。
10月23日 今週は中山道2 020_1


いつもの入渓場所から少し渓の景色を、鑑賞しようと釣り上がるのではなく歩き上がる。
10月23日 今週は中山道2 022_1


ウェーダーを履いているわけではないので歩き上がれるのもわずかですぐに歩き下り車に戻り、再び郡上方面へ向かう


郡上八幡IC手前からは雨も降り出し、タイミングよく京都に向かった


今回は時間にゆとりがなくあまりのんびりできなかったが、美味しい食に美しい景色を堪能でき楽しい時間が過ごせた
10月23日 今週は中山道2 019_1
by rocky mountain  at 06:55 |   |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ぶらり東海道

今日は相棒方のお墓参りで亀山方面へ


R1をひた走り、まずは土山の道の駅に。
10月16日 ぶらり東海道 001_1


その向いにこの界隈では厄除けで有名な田村神社へ参拝。
10月16日 ぶらり東海道 002_1


来シーズンも渓に立つには何しろ健康が第一!
10月16日 ぶらり東海道 003_1


鈴鹿トンネルを越えて三重県に入る。


二カ所のお墓参りを済ませ、関の宿場町へ


まずは駐車場に着くと目の前に足湯があり、関の観光パンフを見ながらのんびり浸かる
10月16日 ぶらり東海道 005_1
10月16日 ぶらり東海道 004_1


その後、ぶらっと宿場町を散策。
10月16日 ぶらり東海道 006_1


途中、関の戸というお菓子屋で土産に饅頭を。
10月16日 ぶらり東海道 009_1


こちらの宿場町もタイムスリップし、江戸時代の風情が漂う。
10月16日 ぶらり東海道 008_1
10月16日 ぶらり東海道 007_1


そんな町並みを散策し、本日の昼食をと亀山に向かう


亀山のB級グルメといえばみそ焼うどん!


亀山市内にはたくさんのお店がある中、特に人気の亀八食堂へ。
10月16日 ぶらり東海道2 004


お昼時でか店には多くの客でほぼ満席状態!


もちろん定番のホルモンとうどんを注文し、後はすべてセルフのため自分で焼く。


できあがり、早速食べてみると…
10月16日 ぶらり東海道2 003


なんか高山の国八食堂の味と似ている???(名前も一字違い)


なんともいえないみその焦げた味にホルモンと野菜、うどんがよく合っていて美味しい


あまりこちらに来る機会はないのだが、来た際には是非また訪れたいと思う。


結構、ボリュームがあり650円とリーズナブルな昼食で腹一杯。


帰りは、道の駅 関宿に立ち寄り帰路に向かった
10月16日 ぶらり東海道2 005
by rocky mountain  at 11:30 |  グルメ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ようやく相棒孝行? 乗鞍~奥飛騨

翌朝、目が覚め窓の外を見ると、昨日降っていた雨も止んでいた。


しばらくしてのんびり温泉に


その後、部屋に戻り荷物をまとめて、ご主人には恐らく来年の釣りシーズンにまたお世話になると言って宿をあとに。


色付きはじめた山々を見るため、一ノ瀬方面へ
10月9日 ようやく相棒孝行? 046_1


乗鞍岳はもちろん、高原の樹木の葉もちらほら紅葉し始め、ようやく秋らしくなった景色。
10月9日 ようやく相棒孝行? 043_1
10月9日 ようやく相棒孝行? 042_1


散策しているとマリオに出てきそうなキノコ(間違いなく毒キノコ)
10月9日 ようやく相棒孝行? 041_1


のんびりと雑木林の遊歩道をウォーキング。
10月9日 ようやく相棒孝行? 044_1


秋の雰囲気が漂う高原を満喫する。
10月9日 ようやく相棒孝行? 045_1


そして次の目的地である平湯方面へ


上高地のゲートを過ぎて安房トンネルを抜けて、平湯に到着。
10月9日 ようやく相棒孝行? 047_1


少し早めの昼食をとあんき屋で。
10月9日 ようやく相棒孝行? 028


長らく食べてなかった朴葉味噌が食べたくなり注文!
10月9日 ようやく相棒孝行? 026


この味噌が焦げた香りに食欲が…
10月9日 ようやく相棒孝行? 027


ホント病み付きになる味で、美味しくいただいた。


次に向かったのは、平湯の温泉街から少し山の中に入った神の湯
10月9日 ようやく相棒孝行? 029


こちらはまず、受付で料金を支払って、そこから、5分ほど歩くと露天風呂がある。


山々に囲まれた秘湯ムード満点の温泉。
10月9日 ようやく相棒孝行? 030


泉質は鉄分、硫黄を含み少し濁りがある。温度も加水してあるのか、いい湯加減でのんびりと…


長湯したおかげで少し腹が減り、受付の方へ戻るとイワナの塩焼きが…(我慢)
10月9日 ようやく相棒孝行? 031


その後、平湯をあとに栃尾から蒲田川沿いを走り、中尾高原に到着。
10月9日 ようやく相棒孝行? 032


足洗いの湯で、山々を見ながら時が経つのを忘れて足湯に浸かるがしばらくして雨が降り出したため、夕飯の食材を買って宿へ。
10月9日 ようやく相棒孝行? 033


蒲田川で目一杯イブニングを楽しむ時は、いつもお世話になる新平湯温泉の素泊まり宿。


早速、部屋に入り夕飯の準備を。


昨日、開田高原で買った数種類のキノコとネギに鶏肉と豚肉を入れた鍋
10月9日 ようやく相棒孝行? 034


珍しいキノコもネギも実に美味い(開田産の食材は素晴らしい)


大好きなキノコ鍋をいただき満腹に。


後片付けを済ませ、しばらくして宿の温泉へ
10月9日 ようやく相棒孝行? 035


こちらの温泉は単純泉、高温なので加水しないと熱くて入れない。


湯冷めしない程度に浸かり就寝した


翌朝、ぶらっと福地温泉の朝一へ


いつも早朝から賑わっていて、いかにも温泉街らしい。
10月9日 ようやく相棒孝行? 036


今回は目ぼしいものがなかったのでスルーし、宿に戻って朝風呂に入ってから宿をあとに平湯方面へ


平湯でも朝一を見て、平湯の森の足湯で一服する。
10月9日 ようやく相棒孝行? 037


その後、奥飛騨をあとに高山方面へ


今回、高山で目的のひとつだったTRAIN BLEUというパン屋さんに立ち寄る。
10月9日 ようやく相棒孝行? 038


このパン屋さんは、地元はもちろん地方からもたくさんの観光客が買い求めに来るので、早く行かないと売り切れてしまうくらい人気!


こちらでデニッシュやクロワッサンなどを土産にゲット!


最後に昼食をと近くの国八食堂へ。
10月9日 ようやく相棒孝行? 039


いつもの鉄板焼きとうふとホルモンを。
10月9日 ようやく相棒孝行? 040


満腹になり、渋滞を避け高山ICから早めに家路へと向かった


今回は三日目以外は天候に恵まれなかったが、温泉と食を十分に堪能した旅で大満足


今月中にもう一度、新そばでも食べに行きたいなぁ~
by rocky mountain  at 09:10 |   |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ようやく相棒孝行? 開田~乗鞍

オフシーズン最初の三連休はまたもや信州へ!


今回はシーズン中の疲れを温泉で、相棒孝行も兼ねてまずはヤマトイワナの聖地で有名な開田高原へ。


生憎の雨だったが、朝に京都を出発し、それほど渋滞もなく中津川ICまで


そこからR19で木曽福島方面、王滝川の合流から開田高原へ


途中、道の駅 三岳に立ち寄る。
10月9日 ようやく相棒孝行? 005


こちらでなんとなく目についた木曽牛おやき。
10月9日 ようやく相棒孝行? 004


出来立てのアツアツをひとつづつ、珍しい地場産のキノコがいろいろあり、明日の晩が素泊まりなんでキノコ鍋でもと思い、数種類のキノコも併せてゲット!
10月9日 ようやく相棒孝行? 003


道の駅を出発し、さっきのおやきを食べるとこれがジューシーでかなり美味い。今まで食べたおやきで一番美味しかったので、もっと買えばよかったと後悔


しばらく車を走らせ、十数年ぶりに開田高原に到着し、まずは御嶽明神温泉やまゆり荘で
10月9日 ようやく相棒孝行? 009


こちらは日帰り温泉のようで、泉質は鉄分がかなり含まれ、茶色く濁っているので秋山郷の小赤沢の湯と似ているが、こちらの方が温度が高いので、この季節は気持ちいい。
10月9日 ようやく相棒孝行? 007


庭園露天風呂もあり、こちらからは天気がよければ御嶽山を眺められる。
10月9日 ようやく相棒孝行? 008


しかし、この天候では残念ながら…


次回に楽しみはとっておいて、ロングドライブで疲れた身体をリフレッシュ!


湯冷めもなくポカポカで、次の目的地に向かう


ここで来シーズンのため???冷川の視察を
10月9日 ようやく相棒孝行? 010


とりあえず、入渓場所と渓相をチェック(あまり時間を費やすと相棒が…)
10月9日 ようやく相棒孝行? 011


てなわけで手短に終えて、本日の昼食は高原食堂で。
10月9日 ようやく相棒孝行? 012


先週こちらで新そば祭りが開催され、当然それが今回の楽しみのひとつだったんで、もちろんざるそばをオーダー。


早速、食べてみるとやや太めでコシもあり、口の中でそばの香りが…(やっぱり新そばは美味い!)
10月9日 ようやく相棒孝行? 013


新そばに大満足で、またまた来シーズンの探索をと西野川を上流へ向かい何箇所か入出渓場所をチェック(もちろん素早く)
10月9日 ようやく相棒孝行? 006
10月9日 ようやく相棒孝行? 014


そして次の目的地である彩菜館に到着。
10月9日 ようやく相棒孝行? 015


いろいろ物色しているとキノコ汁の試食があり、いただいてみる。
10月9日 ようやく相棒孝行? 016


キノコや白菜からいいダシがでて、これがかなり美味い


こちらでもいろんなキノコがズラッと並び、さきほどと違う種類で鍋に向くキノコを教えてもらい、シロネギや土産にさきほど試食した開田産の味噌といっしょにゲット!
10月9日 ようやく相棒孝行? 017


そろそろ甘いものが恋しくなり、こちらではかなり有名らしい開田高原アイスクリームへ
10月9日 ようやく相棒孝行? 019


もちろん、イチ押しのソフトクリームはバニラとトウモロコシを。


バニラが濃厚なのはもちろん、トウモロコシも濃厚で甘味もあり、どちらも美味しい。


持ち帰り用に飲むヨーグルトとカマンベールチーズもゲット!
10月9日 ようやく相棒孝行? 018


この雨ではと思いつつ、近くの木曽馬の里に行くが、残念ながら馬が放牧されておらず、乗るのはもちろん、見ることすらできなかったのは残念
10月9日 ようやく相棒孝行? 020


悪天候のおかげで御嶽山などの景色を楽しむこともできなかったが、開田高原の食を堪能できたのはよかった


最後はまたしても探索のため、末川を上流へ向かった
10月9日 ようやく相棒孝行? 021


開田高原の川では落差もなく、入出渓も楽チンそうで、渓相も私好みで一番気に入ったが、釣人もかなり多そうな気がした。(こんなところに別荘がほしいな~)
10月9日 ようやく相棒孝行? 022
10月9日 ようやく相棒孝行? 023


相変わらず渓が気になる私だが、釣りでなくとも今度は天気のよい日に訪れたいと思い開田高原を出発し、新地蔵トンネルを抜け再びR19を北上


途中、笹川沿いに折れ境峠へ。


峠を下りると馴染みのある奈川沿いを。


そして、今回もお世話になる乗鞍高原の高峯荘へ。


到着後、紅葉も始まりだした乗鞍高原だが雨で散策もできず、しばらく部屋でゆっくりし、夕食前に温泉へ
10月9日 ようやく相棒孝行? 025


今度はいつも馴染みの乗鞍高原温泉を堪能し、楽しみな夕食を。


今回もイワナの塩焼きや信州牛の陶板焼き、馬刺しに山菜の天ぷらなどの地の食材料理で美味しかったのだが、何より今回はお米も安曇野産の新米で美味しくおかわりしまくりで満腹に。
10月9日 ようやく相棒孝行? 024


部屋に戻り、一息ついて温泉へ


ゆっくり浸かり、疲れていたせいか部屋に戻るとすぐに爆睡
by rocky mountain  at 15:56 |   |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:rocky mountain
渓流シーズンは毎週のように信州や北陸の渓流に通い、のんびりとドライフライで釣り上がる。禁漁期間は一眼レフで信州の風景写真を撮ったり、温泉巡りや食探しに出掛けることが好き。また古きよきアメリカのヴィンテージ古着や小物の収集も好きな中年親父です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1005位
アクセスランキングを見る>>