グルメと温泉を求めて北陸へ

本日、京都は快晴、しかし北陸は予報が悪いが…


この時期は紅葉もほば終わり、人も少ないのでのんびりできるだろうと8時に自宅を出発し、まずは越前方面へ


越前海岸沿いを走り、今回は先に土産をまるさんで。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 004


越前といえばカニ!朝に揚がってまだ動いてる越前蟹。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 003


好物の焼さばが580円と安いのでおもわず…
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 001


他には越前カレイの一夜干しも安い!
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 002


土産を買いすぎた(汗)


そろそろお腹も空いて近くの食堂へ行くが、残念ながら団体の予約があり他の所を探すことに(悲)


海沿いを走るとえちぜんという店を発見し、ここで昼食を。


11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 005
とりあえず無難に刺身定食をいただく。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 006


土産と昼食を終え、越前を出発し本日の目的地である白山方面へ


いつもながら来シーズンのために少しだけ渓を探索。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 009_1


かなり減水しているので新規開拓するには…
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 010_1


一応、新たな入出渓場所を何箇所か探す。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 011_1


河原には熊、猪、狸の足跡があり、少しびびりながら…(汗)


あまり山奥で相棒を待たすわけにもいかず、渓探索を打ち切り一里野方面へ


途中、道の駅 瀬女に立ち寄る。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 008


こちらでも好物の原木なめこが並んでいておもわずライズしてしまう。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 007


そして久々の一里野高原へ向かう途中に一本の銀杏の木を発見すると、なんと天然記念物だった。残念ながら既にほとんど葉は落ちていたが…
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 003_1
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 004_1


再び、車を走らせ一里野高原に到着。のんびりと辺りを散策するが、紅葉とスキーの間でほとんどの店も休業していて人の姿もなく寂しさを感じる
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 001_1


少し気温も下がってきて肌寒くなってきたので、宿泊地の白峰へ向かう


宿の近くでまたしても綺麗な欅の落ち葉が美しく、おもわず…
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 008_1


そして本日の宿、山和荘に到着する。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 012_1


友人A氏の行きつけの宿で僕は初めてお世話になる。すごく立派な古民家の温泉宿を本日は貸し切りで利用させていただく。


部屋に案内され一息ついたら、宿の周りを散歩がてらにぶらっと散策。


なんか同じ白山でも一里野とは違って宿の建物同様に古民家が並び、趣のある町並み。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 016


身体も冷えたので宿に戻り、温泉でポカポカになってから夕飯を


鰻の柳川鍋、新鮮なお刺身、名物の堅豆腐、焼魚、揚げ物、かぶら蒸しなどなどこれが民宿の料理かと思うほど
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 009


お味の方もかなり美味しく、まるで料理旅館。


大食いの僕が完食できるかと思うほどのボリュームだったが、すべての料理の味が美味しかったのでなんとか完食(苦)


部屋に戻り、しばらく横になりのんびりと…


ようやく動けるくらいお腹も落ち着いたので、再び宿の温泉へ


広々とした内湯を独り占めでき、のんびりと疲れを癒す。

11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 010

その後は爆睡


翌朝、目を覚まし窓を開けると予報通り天気は雨


しばらくして食事処で朝食を。


こちらの名物の油揚げなどをこれまた美味しくいただく
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 011


部屋に戻り、一息ついて出発の準備を終え宿をあとに。


まずは白峰名物の堅とうふとあぶらあげをと上野とうふ店へ。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 012


今回の宿で出されたのはこちらのお店のものだそうで、とても美味しく土産に買ってみた。


さらに友人A氏のオススメの白山とち餅 志んさ本舗へ。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 015


こちらのとちもちが美味しいらしくこれも土産にとゲット!
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 014


白峰での〆はやはり温泉ということで白峰温泉総湯へ
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 2 013_1


この白峰温泉の泉質は非常に珍しい純重曹で、絹肌の湯と言われ湯舟に入るとヌメリがある。


源泉が33度くらいで40度ちょっとに加温されのんびり浸かるにはぴったり。


内湯はもちろん露天風呂も手取川を眺めながら…
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 013


風呂上がりはたしかに肌がツルツル、ポカポカになり今日の昼食に越前名物のおろしそばをと福井方面へ


まずは池田町にある一福に到着!
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 018


ここでは人気の塩だしおろしそばと生醤油おろしそばをオーダー!
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 017


まずは塩だしを食べてみると…


塩がおろしととそばにからんで美味い!


次に生醤油を食べてみると…


これはおろしの味が勝っていて私的には塩だしの方が好みであるが、これは個々の好みであろう。いずれにせよ美味しくいただき、お次は武生市にある森六へ
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 020


ここは相変わらず人気で店に入ると満席だったが、すぐに席を立たれて待たずに案内される。もちろんおろしそばを注文。
11月27日 グルメと温泉を求めて北陸へ 019


前回同様におろしが美味しく、蕎麦もコシが強い。


越前そばは量が少ないのでハシゴしてもペロリと完食でき、今回の旅のテーマであるグルメと温泉も堪能できた


あとは土産物を帰ってからのお楽しみということで雨が降る中、武生ICから京都へと向かった


悪天候だったことだけが残念な二日間だった

by rocky mountain  at 07:46 |   |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

散歩がてらにライトアップ

今日は朝から何をするわけでもなくゴロゴロと。


夕方、徒歩数分の北野天満宮のもみじ苑の紅葉ライトアップへ
11月23日 散歩がてらにライトアップ 014_1


入口より早速、紅葉を鑑賞しながら…
11月23日 散歩がてらにライトアップ 006_1


ステージも設置され、紅葉にぴったりな音楽も演奏されている。
11月23日 散歩がてらにライトアップ 007_1


やはり風情があり、なんともいえない幻想的な感じで癒される。
11月23日 散歩がてらにライトアップ 008_1
11月23日 散歩がてらにライトアップ 009_1


場内の案内に沿って順路を歩いていると川を渡る橋がありこれもライトアップされ情緒漂う。
11月23日 散歩がてらにライトアップ 010_1


真っ赤な紅葉のバックに竹があり、このコントラストがすごく気に入り…
11月23日 散歩がてらにライトアップ 011_1


場内のコースを全て観て回り、境内でお参りをして帰った。
11月23日 散歩がてらにライトアップ 013_1


紅葉のライトアップってなんか秋の夜の寂しさを忘れさせてくれるんだよな~
11月23日 散歩がてらにライトアップ 012_1
by rocky mountain  at 19:31 |  カメラ |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

いよいよ京都も紅葉ピーク!

紅葉は今週末に見頃であろう京都。


今日は一日、紅葉狩りをと南丹市美山にある大野ダムの紅葉祭りへ


昼過ぎに到着し、まずは昼ご飯をと現地の出店を…
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 006_1


まずは僕がアマゴにライズしてしまう。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 001_2


そして、しめじご飯とデザートに美山プリンを買い、ダムを眺めながら紅葉の下でいただく。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 002_1


昼食後はダムの周りの遊歩道の紅葉を見ながら散策。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 005_1


綺麗に色づいた木々をまだまだ未熟なカメラでパチパチと…
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 003_1


こういう風景写真には超広角レンズが欲しい(悲)
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 004_1


のんびりと紅葉の写真も撮れ、美山まで来たので近くにあるかやぶきの里へ立ち寄る。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 007_1


茅葺きの民家が現在も多く残るこの美山地区は、観光客も多く訪れる。


決して観光客向けに民家が展示されているのではなく普通に生活されている。この地区の民家は半分以上が茅葺き屋根で、国の伝統的建造物群保存地区に指定されている。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 010_1


この茅葺きの民家を歩いていると江戸時代の農家といった感じでタイムスリップしたような…
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 008_1


のどかな茅葺き集落をのんびりと見学し、こちらをあとに市内へ戻る
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 009_1


最後は市内で多くの寺社が本日は紅葉のライトアップ。


中心部は観光客でかなり込み合うと思い、市内の北に位置する岩倉の実相院門跡へ。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 018_1


開門の一時間ほど前に到着するが、既に数十人の人達の列が…


開門時間になり、ようやく館内へ。


建物の中は撮影禁止で庭園のみ撮影してもよいのだが、多くの人々で混雑するためできるかぎり速やかに撮影する
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 011_1


ライトアップされ幻想的な庭園に鮮やかな紅葉。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 016_1


特にこちらでしかお目にかかれない床もみじは見事な眺めである(こちらは館内からの撮影になるため撮影はできない)


建物の周りの庭、離れへの中庭も各々、趣が違うがどれも見事に色づいて風情を感じる。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 015_1


中庭の池に映った紅葉。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 017_1


月の光に照らし出された庭園の紅葉。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 014_1


おもわずここでずっと眺めていたいと思う見事な紅葉であった。
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 013_1


広角と単焦点レンズで紅葉の庭園写真も撮影でき、なによりこのような美しい庭園を拝観できたことが嬉しい
11月20日 いよいよ京都も紅葉ピーク! 012_1


秋の夜長を堪能して家へ帰った。あ~、お腹すいた!
by rocky mountain  at 20:41 |  カメラ |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑

オフシーズン初の管釣りIN天川

オフシーズンになり全く竿を振っておらず、久々の釣り。


今回は釣大好き様のお誘いで天川を案内していただく。
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 025_1


早朝、京都を出発し奈良県天川村に向かう


現地に到着し、釣大好き様と久しぶりの再会


やや遅れて到着したので翡翠もどき様と仲間の方達は既に快調に釣られているようだ。


久々に釣大好き様との再会で、相変わらずの座談モードで年末に制作するロッドについていろいろアドバイスしてもらう。


座談もほどほどにして、ようやく釣りモードに突入。


準備も終え、釣大好き様の案内でスタート!


入渓してすぐに反応し、久しぶりの生命感を味わいニジマスをキャッチ。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 001


シーズン中には見れない紅葉の渓を眺めながらのんびりと釣り上がる。


釣大好き様も今回は写真メインであっても快調にキャッチされている(流石!)
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 003


その後もポツポツとキャッチし、昼前に車に戻ると前でライズしていたので少し釣ってみるとなかなか反応がよく、その中で一番大きいのがライズはするがフライには反応しない。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 005


フライをローテーションし、#18 コンパラダンでヒット!


なかなかのファイトを楽しみながらネットイン。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 007


これで一旦、車に戻り昼食を。


釣大好き様、翡翠もどき様と仲間の方達とフライの話に花が咲き、楽しくカップラーメンとおにぎりを食べる


食後は皆様のご好意で珈琲とケーキをいただきながら釣り談義は尽きることなく…


のんびりムードもようやく終え、午後の部がスタートし各々ポイントへ!


私は午前の最後のポイントの釣り残し狙いから始める。
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 014_1


まずまずのサイズがライズをしている流れにフライをプレゼンテーションし、ヒットするがサイズが違う。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 006


再び、狙うがなかなか反応しなく、粘りきってようやくヒット!


これもなかなかのファイトを楽しみながらネットイン。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 008


一旦、脱渓して上流へ移動し、最初に入ったポイントに入渓。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 010


午前と同様に釣り上がりポツポツとキャッチし、3時半に脱渓し納竿とする。


久々の渓で紅葉狩りをしながら釣り上がり、ニジマスに遊んでもらって、楽しい時間を過ごせ満足の釣行となった(釣大好き様、翡翠もどき様をはじめ仲間の皆様、いろいろとお世話になりありがとうございました)


皆様とは漁協前でお別れし、宿へ向かった


天川沿いをしばらく走ると本日、お世話になる大谷屋の女将さんが表に出て待ってくれていた。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 011


早速、お部屋に案内されてびっくり!


なんと贅沢な八畳と六畳の二間のお部屋にこたつ、テレビは地デジで各部屋に


そして女将さんが「寒いから冷えたでしょ、お風呂沸いてますからどうぞ」


この暖かい言葉が田舎の民宿って感じで嬉しい。


部屋で一息ついてお風呂へ

冷えた身体も回復し、しばらくして夕飯の準備もできたようで食事処へ。


この宿の名物である味噌鍋(今回の宿選びの決め手はこれ!)
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 012


他には天川村らしくアマゴの甘露煮やこんにゃく。
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 013


味噌鍋には鶏と豚肉、自家製野菜や豆腐、〆にはうどんまであり女将さんと話しながら美味しくいただき、身体も暖まる


ボリューム満点の味噌鍋を完食すると、女将さんが「追加は大丈夫ですか?」と聞かれ、思わず「美味しかったです。もう十分いただきました。また、食べに来たいくらい美味しかったですよ」と大食いの僕もギブアップというくらいの量であった。


食後もしばらくは女将さんが話し上手でついつい時間を忘れて長話。


その後は部屋に戻り、しばらくして爆睡


翌朝、宿の近くにある円空仏を参拝がてら散策。
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 018_1
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 019_1


宿に戻ると朝食の準備も出来ていたので、そのまま食事処へ。


シンプルに納豆や卵にハムなどをいただいた
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 014


部屋に戻り、出発の準備も終える。


女将さんひとりですべてを切り盛りされているようで、大変だと思うがいつまでも元気で宿を営んでいただきたい。


帰り際にお土産までいただき、表でお見送りをしてもらい、車が見えなくなるまで手を振ってくれた女将に少し寂しさを感じながら…


しばらく走りR309に入ったところで小路の駅 てん というお土産屋に立ち寄る。
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 023_1


昨晩食べた天川名物のこんにゃくを見つけ土産にゲット!
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 024_1


そして今日はゆっくり紅葉狩りにとみたらい渓谷へ
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 002_1
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 020_1


カメラで撮影を楽しむ多くの人々に交じり、よい景色をみつけては…
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 004_1
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 006_1


渓に鮮やかに映える紅葉が見事でまさにピークといった感じ。
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 021_1


紅葉狩りも堪能でき、散策で疲れ〆は天の川温泉で
11月14日 オフシーズン初の管釣りIN天川 015


こじんまりとした湯舟だったが、湯加減も温めで内湯と天川を眺めながらの露天風呂で湯冷めしないくらいに温まった。


今回は初めて体験した紅葉の渓でフライフィッシング!
11月13日 オフシーズン初の管釣りIN天川 2 013_1


ニジマスもドライによく反応してくれて、正に一石二鳥だった。


楽しんだ天川村と別れ、家路へと向かった
by rocky mountain  at 05:53 |  フィッシング |  comment (12)  |  trackback (0)  |  page top ↑

何も買わずにスイーツを

一昨日、京都駅前にオープンしたヨドバシカメラ。


秋葉原、梅田に次ぐ三番目の大型店舗のようで、掘り出し物でもあればと行ってみた


各フロアーにはいろんな店舗が入っていて、ヨドバシカメラ以外の目的でも利用できるあたりが梅田と似ている。
11月7日 何も買わずにスイーツを 003


まずは安ければ買う気満々のキヤノンの超広角レンズ。
11月7日 何も買わずにスイーツを 001


しかし値段は全く安くなく敢なく諦める


すぐ横にはいつかはこのカメラでと思っているCANON 5D MARKだが、まだまだ使いこなせる腕はなく、もちろんお金もない(悲)
11月7日 何も買わずにスイーツを 002


その後もぶらっと見て回っていると掘り出し物が…


ノートパソコンがプロバイダー契約指定で10円だとか、コンパクトデジタルカメラも有名メーカーのものが1万円以下等など。


でも僕の目に留まったのはDOCOMOのスマートフォン GALAXY Sだった。
11月7日 何も買わずにスイーツを 004


値段も機種変更で14800円とお買い得!


早速、店員さんに聞いてみると残念ながら現在品切れで予約も多く、全く納期もわからないらしい。


またどんどん進化しているのできっと国内メーカーからもいずれ出るだろうと今回は諦めることに。


他のフロアーのお店も目玉商品はあったが、結局なにも買わずにこちらを後にする。


人混みの中、歩き疲れたので宇治の中村藤吉本店でスイーツを
11月7日 何も買わずにスイーツを 005


着いてビックリ、かなりの行列!


20分ほど待って、ようやく席に案内される。
11月7日 何も買わずにスイーツを 006


僕はいろんなものが食べたいので秋限定のドルチェセット。
11月7日 何も買わずにスイーツを 008


相棒は定番の抹茶の生茶ゼリー。
11月7日 何も買わずにスイーツを 007


抹茶のチーズケーキや抹茶アイス、ほうじ茶アイス、白玉や小豆などとお茶のセット。


スイーツ大好き人間の僕は甘いもの尽くしで美味しくいただいた


少し量が多かったのでお腹いっぱいになり、家路へと向かった
11月7日 何も買わずにスイーツを 009
by rocky mountain  at 16:56 |  グルメ |  comment (8)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:rocky mountain
渓流シーズンは毎週のように信州や北陸の渓流に通い、のんびりとドライフライで釣り上がる。禁漁期間は一眼レフで信州の風景写真を撮ったり、温泉巡りや食探しに出掛けることが好き。また古きよきアメリカのヴィンテージ古着や小物の収集も好きな中年親父です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
864位
アクセスランキングを見る>>