今オフ最後の天川

いよいよ冬の到来を感じさせる今日この頃。


渓の管釣りも最後ということで、以前から約束していた翡翠もどき様は風邪で欠席となり、釣大好き様&JR様と現地でということで 早朝に自宅を出発し、名神~近畿道~阪和道~南阪奈道~R309で天川村へ


まずは漁協で入漁券を購入し、釣大好き様とは待ち合わせ場所で合流。


今回はやはり紅葉は既に終わり落葉。気温も氷点下で寒すぎ~
11月26日 今オフ最後の天川 2 001_1


それでもここまで来たんでオンリーサフェースでと#12 ソラックスダンで前回は通行止めで閉鎖されていた上流部を釣り上がってみる。
11月26日 今オフ最後の天川 2 002_1


すぐに反応してくれニジマスがヒット!


なかなかのプロポーションでサイズもまずまず。
11月26日 今オフ最後の天川 1 001_1


とりあえずドライに反応したので一安心。その後も飽きない程度にキャッチし、一時間半ほどで午前の部は終了。


できれば渓と紅葉の写真をと期待して一眼まで持参したが…


せっかくなんで昼まで渓の写真をと今度はロッドから三脚に持ち替えて上流部へ
11月26日 今オフ最後の天川 2 006_1


なかなか上手くならないのは釣りだけでなくカメラも(汗)
11月26日 今オフ最後の天川 2 007_1


そうこうしていると釣大好き様&JR様も午前の部を終えられたようで状況はイマイチのようだ。


なんと水温は8度台とかなり低く、ドライには厳しいコンディション。おまけに魚影も前回より薄いように感じる。


寒いので昼食はカップ麺で暖まり、いつもながらの座談会。


食後は午前より寒く、いつもながら釣大好き様に入れてもらったコーヒーを飲みながら、やはり気になる来シーズンの渓の話題が中心に


オフシーズンも積極的に新たな渓の探索をしているが、なかなか思うような渓には巡り会えない昨今。それでも初めての渓で釣りをするあの期待と不安がこれまたフライフィッシングの楽しみのひとつだと思う。それで渓魚達の反応がよい渓を見つけたら最高に嬉しいものだ。釣大好き様もやはり自身で見つけた渓への思い入れは強いし、新たな渓での最初のドキドキ感はなんともいえないらしい。この渓探しもフライフィッシングを楽しむ要素のひとつだと思う。


お互い渓は違えど信州の高原など多くの共通点もあり、来シーズンも楽しめることを願いつつ…


そんな話は尽きることなく、気がつくとラスト一時間弱となり、各々ラストフィッシングへ。
11月26日 今オフ最後の天川 2 005_1


気温は下がったようだが活性は朝より上がっているようだ。


ライズも多く見られ、フライへの反応もよく、僅かの時間だったが十分に楽しめ納竿した。
11月26日 今オフ最後の天川 1 003_1


釣りは少々、話大半でいつもながら楽しい一日となった。


漁協で腕章を返却し、ここで釣大好き様と別れ往路と同じルートで家路へ向かった


釣大好き様&JR様、いつもながらのお気遣いありがとうございました。


来シーズンは新たな渓探しでドキドキワクワクしましょうね!
11月26日 今オフ最後の天川 2 004_1
by rocky mountain  at 05:49 |  フィッシング |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

食欲のオフ?物欲のオフ?

今日は勤労感謝の日で近場に紅葉でもと思ったが、今年はどうも色づきがイマイチで遅れてるような


というわけで長らく食していなかったスモーク作りを自宅で。


いろいろ試したいことがあり…


新たに試みた下味の付け方や温度と燻す時間を今までと変えてみた。


チップはスタンダードにさくらで、食材は豚バラや鶏のもも肉、味付け玉子にチーズ。


スモークチップの香りに食欲が増してくるが、それだけでは満たされないのか物欲までが…


燻してる合間にリールのオーダーをと並木氏に電話する


前回のリールと同じライズドピラーでボディーはブラスとアルミのどちらか悩んでしまう。


軽さを重視したアルミかアンティーク加工したブラスか?


すると並木氏からアルミは使えば使うほど光沢はなくなる。逆にブラスは使い込むと味がでてくると説明。ブラスは正にヴィンテージのデニムみたいに履けば履くほど…
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 002_1


そうと聞けばヴィンテージ古着が大好きな僕には正にうってつけ!リールも味がでるまで育てようと決め、アンティーク加工のブラスに決定
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 003_1


あとは少しでも軽量化するための細かい部分も打ち合わせ、サイズをDT3-Fにノンバッキングでピラーを含めて67mmとややコンパクトに。フットは波型にして、強度を保つぎりぎりまでパンチングを。ハンドルは象牙で納期は解禁までとすごくわがままなお願いをした。(並木さん、毎度わがままばかり言ってすみません)
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 001_1


無事にリールのオーダーを終え、今度は横田氏に電話する


昨年に続き年末に横田氏の工房訪問の約束をしていたので具体的な日時を伝える。


その時に依頼を予定している紋竹の在庫があるかを聞いたが微妙とのこと。とりあえず年末にサンプルを見てからということにした。


紋竹の柄がすごくかっこよくすっかり気に入ってしまった僕
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 006_1


できれば一本欲しいのだが…
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 005_1


無理なら今シーズン後半から使った矢竹を今度はティップアクションにしたやや攻撃的なロッドでもいいかなぁ~
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 007_1


そうこうしている間にスモークが出来上がった。
11月23日 食欲のオフ?物欲のオフ? 004_1


燻しが長かったので少し焦げ気味だが果たして味は?


我ながら上出来だぜ~ぃ


もちろん今夜の夕飯はスモーク盛り合わせをメインに。


これで両欲も少しは満たされたかな?まさかこれで満足なんてするわけないか
by rocky mountain  at 10:29 |  日常 |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑

今週もオフ会

今週は釣大好き様や翡翠もどき様のメンバーの方々のオフ会にお誘いいただいた。


オフ会のお決まり?でもある管理釣場で行われるということでガリバーフィッシングガーデンへ


現地に到着し、とりあえず半日券を購入。翡翠もどき様をはじめメンバーの方も何名か来られて釣りをされており、僕も準備を済ませ釣ってみる。


あっさり釣れてしまい、メンバーの方々もどんどんと…
11月20日 今週もオフ会 003_1


とりあえず魚も触れたのでとロッドを置いてのんびりムード


翡翠もどき様はやはり順調にキャッチ。
11月20日 今週もオフ会 001_1


釣大好きJR様もルアーでグッドサイズをヒット。
11月20日 今週もオフ会 004_1


他のメンバーの方々も至る所でロッドが曲がっている。
11月20日 今週もオフ会 002_1


皆さんそれぞれ釣果もあり、初対面の方々に挨拶してお話を色々と聞かせてもらっていると、バーベキューの準備もできたようだ。
11月20日 今週もオフ会 005_1


今度はメンバーの方々と火を囲みながら楽しくお話を聞かせてもらう


食後はコーヒーをいただきながら…
11月20日 今週もオフ会 007_1


特に昔通い詰めた渓の現況情報をは、情報量の少ない僕にはすごく参考になった。


その後は釣りをされる人やそのまま火を囲む人がいてしばし和やかムード。
11月20日 今週もオフ会 006_1


そして自然解散で各々が帰宅の途に。僕もたくさんの情報を提供いただいたり、また色々と勉強させていただいたりと楽しい一日となった


今回は幹事の方をはじめメンバーの方々には何から何までお世話になり本当にありがとうございました。


今後共よろしくお願いします!
by rocky mountain  at 08:20 |  フィッシング |  comment (15)  |  trackback (0)  |  page top ↑

思わずポチッと…

そろそろ来シーズン用に帽子を変えたいと、先月の末にE BAYで探していたら…


以前から欲しかったデザインのストローハットを発見


即決落札だが円高の影響でさほど高くもなく、すかさずポチッて落札。


そして今日届いたSCALAのストローハット
11月16日 思わずポチッと… 001_1


かなり好みのデザインで、また色目もストロー素材らしく、渋めの感じがかなりお気に入り。
11月16日 思わずポチッと… 003_1


なぜかSCALAのハットに縁があるみたいで…
11月16日 思わずポチッと… 002_1


来シーズンの盛期にはこいつを被って美しい渓を釣り上がりたいなぁ~
by rocky mountain  at 08:05 |  日常 |  comment (6)  |  trackback (0)  |  page top ↑

オフ会IN八ヶ岳

ここ一ヶ月ほど週末は必ず雨だったが、今週は幸い昨日に雨が降ったお陰で久々の晴天


友人Aさんの車に相棒と便乗し、名古屋でゴルゴさんと合流。心地好い快晴の中央道を走り諏訪ICへ


そこからビーナスラインで蓼科方面に向かい、まず昼食は茅野市のガムラスタンで。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 005_1


今回はすべてをゴルゴさんにお任せで、みんなハロンというコースをオーダー。


まずは前菜のニシンのディルマリネ・マスタードソース。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 001_1


スープとサラダから本日のメインディッシュは仔牛のステーキ。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 003_1


食後はデザートとコーヒーをいただいた。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 004_1


メインディッシュはボリュームがあり、お腹いっぱいでお店をあとに。お次は下手で原村を経由して小淵沢方面へ


向かった先はジンバフィッシングエリアというポンドタイプの管理釣場。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 006_1


ここはフライフィッシング専用エリアで、この池で稚魚から育ったトラウトのみが棲息。また管理棟は無人で、料金の支払いもセルフと驚きのシステム
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 2 005_1


すぐに三人が各々のポイントに散りスタート!


ユスリカのハッチがちらほらあり、時折それにライズしている。まずは#26ユスリカピューパで狙うとあっさりヒット。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 007_1


稚魚放流らしい鰭ピンのレインボー。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 2 003_1


しかししばらくするとライズも一段落し、全く反応がなくなってしまう


そこで沈めてみるとコンスタントに反応が出始める。ここではレインボーより確率の高いアルビノもヒット。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 010_1


その後も飽きない程度にレインボーとアルビノをキャッチ。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 2 002_1


すべてコンディションのよい魚体で、鰭もしっかりしていてファイトも堪能。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 2 001_1


残念ながらサイトで確認した大型のトラウトには出会えなかったが、ポンドとは思えない綺麗なレインボーやアルビノに遊んでもらった
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 011_1


Aさんやゴルゴさんも僅かの時間にも関わらずお魚に遊んでもらったようで、二時間半ほど有意義な時間を過ごせた。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 008_1
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 009_1


そして本日のミーティング&宿泊地のリゾナーレ小淵沢へ


今回は相棒と一緒にこちらのリゾートホテルのレジデンス棟に宿泊。


チェックインを済ませ、夕飯は小淵沢駅前の井筒屋で。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 012_1


こちらの看板メニューであるかめ塩の鰻を。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 014_1


僕にはあまり馴染みのない白焼きの鰻に塩とレモン汁であっさりといただく。フワッと柔らかくあっさりした食感で美味しい。


ここで既にお二人は祝杯を挙げ、帰りの運転手は自動的に僕に決定?
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 013_1


その後は再びホテルに戻り少し敷地内を散策すると、偶然にもこちらのショッピングモールでX'masイベントのイルミネーションが…
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 015_1


しばらく鮮やかな光を眺めていたが、ゆっくりとしてもいられない(汗)
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 016_1


大浴場でさっぱりとしてゴルゴさんの部屋でミーティング兼プチ宴会


酒を飲みながら来シーズンの渓のことやフライの話に花が咲く。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 2 006_1


みんなほろ酔い気分となったところで宴会もお開きとなり、また明朝にということで部屋へ戻るとすぐに爆睡


翌朝も窓に差し込む陽射しが眩しいくらいの快晴


オープンテラスに出て寛いでも寒さを感じない陽気。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 017_1


一息ついて朝食はホテル内の丸山珈琲で


コーヒーとサンドイッチを食べながら今日の予定を打ち合わせ。


チェックアウトして次の予定まで一時間足らずあるようで、Aさんと近くのレインボーラインをドライブに出掛ける


富士見坂からは南に富士山が雄大にそびえ立つ。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 018_1


西には南アルプス、また北に八ヶ岳を望む。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 021_1


これほど近くで八ヶ岳を見たことがなかったが、御岳や乗鞍岳とはまた違った景色。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 020_1


もう少しゆっくり見ていたかったがスケジュールが圧していたので、ホテルに戻りチェックアウトを済ませる。


そしてサントリーの白州工場へ
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 026_1


こちらの工場で製造されている二つを見学。まずは南アルプス天然水の製造工程を。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 022_1


次にハイボールに欠かせないウイスキーの白州の工程を見学。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 023_1


最後はそれらを試飲させてもらえる会場へ。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 024_1


とは言え帰りの運転もあり、南アルプス天然水を飲んで工場見学を終了。
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 025_1


記念品のグラスもいただき、昼食は近くのmarjoramで。


こちらではパスタセットでペペロンチーノとサラダ、食後は紅茶をいただいてお腹を満たし、八ヶ岳高原を抜けて小淵沢ICへ
11月12日 オフ会IN八ヶ岳 027_1


そこからは小牧ICで一旦降りてゴルゴさんと別れ、再び小牧ICから京都へと向かった


今回は二日間とも晴天で釣りや宴会、観光など楽しい時間を過ごせ、普段あまり縁のない立派なリゾートホテルとこの上ない二日間だった。


今度はのんびりとこの界隈をうろうろしたいなぁ~と思うほどいい雰囲気のいい所だった


今回、幹事役でお世話になったゴルゴさん、道中の運転をしてもらったAさん、本当にありがとうございました。


来シーズンは蒲田ミーティングからスタート予定なんでまたよろしくお願いします!
by rocky mountain  at 09:24 |   |  comment (10)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:rocky mountain
渓流シーズンは毎週のように信州や北陸の渓流に通い、のんびりとドライフライで釣り上がる。禁漁期間は一眼レフで信州の風景写真を撮ったり、温泉巡りや食探しに出掛けることが好き。また古きよきアメリカのヴィンテージ古着や小物の収集も好きな中年親父です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
8517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
982位
アクセスランキングを見る>>