一足早いX'masは小海線+α

先日まで訳あって控えていた遠出も、ここにきてようやく落ち着き、久方ぶりに出掛けることができた。


前夜に出発して途中SAで仮眠を摂りながら、まずは三峰の丘で狙いの赤富士と中央本線。
IMG_4139.jpg

IMG_4114.jpg


さらに小海線の大曲に移動し、冠雪した甲斐駒を新たな構図で。
IMG_4182.jpg

IMG_4207.jpg


それから野辺山方面へ向かった。
IMG_4212.jpg

20171217202814230.jpg


そして前回と同じ川上村の撮影ポイントで、こちらも冠雪した八ヶ岳をバックに。
IMG_4235.jpg


このあとR141を北上し、佐久からR18で軽井沢に。ここでしな鉄115系をやや曇に覆われた浅間山バックに。
IMG_4251.jpg


これを機に初日の撮り鉄を終え、先にチェックインを済ませ、夕飯も兼ねて旧軽井沢の街をぶらり。
20171217095846caa.jpg

201712160648596a4.jpg

2017121606484191d.jpg


この日は早朝から暗くなるまで目一杯遊んだため、すでに何度も睡魔に襲われながら宿に戻って温泉のち即爆睡。


翌二日目は朝風呂で温まってから朝食を済ませ、リベンジをと前日と同じ撮影場所へ。しかし山頂付近には嫌な雲がいっぱい。それでも何種もの車輌が通過するので待つことにした。


これが功を奏してか徐々に雲が薄くなってきたタイミングで、まずは豪華な観光列車のろくもんを撮影。
20171217203438328.jpg


お次は定番色の115系。
IMG_4281.jpg


ほぼ浅間山の山頂付近にあった雲もなくなって最後は信州色を。
IMG_4291.jpg


それから軽井沢を離れ、宿泊地の清里へと向かった。
201712160648221a2.jpg


そこでちょっと佐久に寄り道して、今度は小海線で浅間山をバックに狙った。
IMG_4305.jpg


このあと野辺山駅で翌日の列車の切符を購入してから宿へと向かった。
20171216064811a6f.jpg

201712160647539c5.jpg


到着してお決まりのソフトクリームを。やっぱりここのが一番好み!
20171216064802108.jpg

20171216064742486.jpg

20171216064733e97.jpg


その後チェックインしてお風呂でさっぱりしてから夕食を。
20171216064723b77.jpg


食後は部屋でまったり過ごすも、いつの間にやら夢の中。


三日目は運よく雨予報から一転して晴れに。そこで朝風呂で温まってから寮内をぶらり。
20171217100701ca7.jpg

20171217100649908.jpg


それから朝食を摂ってチェックアウトし、予定通り小淵沢駅に到着。
20171217202822a9f.jpg


この日はいつもとは逆に車窓からの景色を満喫しようと初体験の小海線のキハ110に乗車して信濃川上駅へ。
IMG_4329.jpg

20171217101204c21.jpg

201712171011532b6.jpg


そしてここで折り返すことにし、これまた初体験のハイレール1375に乗車。
IMG_4340.jpg


全席指定でちょっと豪華な車内は星に関するスペースも…
2017121710122884c.jpg

20171217101239f47.jpg


残念ながら八ヶ岳や南アルプス、富士山も車窓からの眺めはいまひとつ。それでも見慣れた景色を車窓から見れて新鮮な時間を過ごした。
2017121710130984a.jpg

2017121710132558e.jpg

2017121710133517a.jpg


再び小淵沢駅に舞い戻り、このあとリゾナーレ八ヶ岳に。
IMG_4361.jpg


この日はピーマン通りでX'masイルミネーションが行われ、普段より華やかでゴージャスな雰囲気を感じられた。
IMG_4358.jpg

IMG_4351.jpg


それから夕飯を食べてチェックインすると、疲れ果てて早々早々と眠りに。


四日目の朝は寒気の影響から八ヶ岳も甲斐駒も分厚い雲に覆われていた。ただ富士山だけは綺麗な映っていた。そこで朝風呂で温まってから朝食を済ませ、小海線と富士山を撮れる場所を探索に。


小淵沢駅の西のエリアをうろうろしていると、注文通りのポイントを見つけることができ、ここで一本だけ撮ることにした。
IMG_4384.jpg


ここは午前中が逆光なんで、今度は始発と赤富士狙いで来たい。そんな想いで宿に戻り、チェックアウトして出発し、諏訪の大和温泉に寄り道。
20171217101423da6.jpg


ここで旅の疲れを癒して帰宅の途に就いた。


甲信エリアを行ったり来たりの旅となったが、まずまずの天気に恵まれた四日間となり、思い描いた写真も撮れて満足できた。
IMG_4321.jpg


なんとか次回はこの時期難関の場所で思い通りの撮影がしたいなぁ~
by rocky mountain  at 10:09 |   |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

Author:rocky mountain
シーズン中は毎週のように信州を中心に飛騨や北陸の渓流に通い、のんびりとドライフライで渓を歩いてます。禁漁期間は一眼レフで鉄道や風景写真を撮り、温泉巡りや食探しに出掛けることが好き。またトレッキングレベルの軽登山も楽しむ中年オヤジです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4884位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
625位
アクセスランキングを見る>>